%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%88%e3%81%ab%e3%82%83%e3%81%84%e8%ba%ab%e4%bd%93%e8%83%bd%e5%8a%9b%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%e7%8c%ab%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%97%8b%e9%81%b8

ありえにゃい身体能力!ジャンプねこ写真11選

ねこちゃんと生活している方は日常的に見ていらっしゃることかと思いますが、ねこのジャンプ力は素晴らしいですよね。あっちのカーテンレールの上から、こっちのクローゼットの上までジャーンプ!…なんて、びっくりするほどの身体能力。今回は、インスタグラム(Instagram)やツイッター(Twitter)で話題になっている「ジャンプねこ」をご紹介します。

文=向日葵

https://www.instagram.com/p/BE8YLtBI9P6/?taken-by=chobi13123
スタイル抜群の身体で美しすぎる跳躍!
ベンガルネコ、ちょびちゃんの金メダル級ジャンプです。


「通称:猫島」での、ねこの日常。


野良ちゃんは、強くたくましく生きていますね。真剣に食らいついている表情を見せられてしまうと、ついつい「仕方ないかな?」と思ってしまいます…。って、こら〜!


顔が、顔が…、真剣過ぎる!


綺麗な縦ジャーンプ。


滑って、うまく跳べない模様。


凛々しい表情がかわい過ぎます。こんな姿に、飼い主さんはキュンキュンしてしまうのでしょうね。


横ジャンプを正面から撮影。


もふもふ。空中浮遊!?


いったい、彼に何が起こったのでしょうか!?


まるでモデルさんを撮影したような、夕日をバックにしたジャンプシーン。これぞ、奇跡の1枚なのではないでしょうか?スマホの待ち受け画像に使いたいほどですね。

ジャンプねこを撮影するときは、焦点をねこに合わせたまま、動きに合わせてカメラを動かしてシャッターを切ると、躍動感のある写真を撮影できるかと思います。

そして、筆者は今回、沢山のジャンプねこ写真を見て気づいたことがあります。
ねこちゃんがジャンプした瞬間のお手々(前足)は、思いっきりのパーになっています。そして後ろ足は、一瞬ゆるんだようにも見えるのですが、どうやら着地面の形状にあわせて、柔軟な着地が出来るように対応しているのか、いろいろな向きになっているのです…!
ねこの美し過ぎる身体能力を写真に残しつつ、新しい発見をしてみてはいかがでしょうか?

NEW

  1. fashionmonster_1500px
    2016年、デビュー5周年記念のワールドツアーを成功させて、世界からますます注目されるアーティスト・…
  2. 160316_moshimoshi_suicam
    弊誌SHUTTERが担当した、今話題の奇才ユニット水曜日のカンパネラの記事が、日本カルチャーを海外に…
  3. akb_haevyrotation
    ヴィヴィッドな色使いと独自の色彩感覚が魅力で、アート界で大活躍する写真家の蜷川実花。そんな彼女は最近…
PAGE TOP