ALTERNATIVE! | ミニイベント


ミニイベント

期間中はミニイベントを多数開催予定、出展者は<無料>で参加が可能!

セミナーやレビューなどのミニイベントを開催、出展者はすべて<参加費無料>!

*開催予定のミニイベント
決定次第、順次発表致します。

『ムービーラウンジ』
SHUTTER magazineに関わる映像作家たちの映像際。
1/20(水)19:00〜22:00
司会:uK、山田はるか
定員:50名
参加費:無料
(カフェスペースで1ドリンクご注文ください)


『スマホdeチェキでプリントしてみよう!』
チェキ=アートの新たな表現を体感できるミニイベント。スマホに写真を入れてご持参ください。チェキでプリントできる体験会を実施します。1人2枚まで、無料でプリント可能です。
1/23(土)15:00~17:00
定員:10名
参加費:無料
(カフェで1ドリンクご注文ください)

『ポートフォリオレビュー』
1/23(土)19:00〜21:00
ギャラリスト、編集者による展示参加者の写真レビュー会。見学無料。
レビュアー:
寺内俊博(西武渋谷店 美術画廊ディレクター)
武内竜一(アートコレクター)
鈴木一成(Gallery OUT of PLACEディレクター)
保田智美(JAPSEL代表)

*実施概要は急きょ変更になる可能性もあります。
*会場キャパの関係上、事前登録がない場合、ご入場をお断りする可能性があります。

展示だけではない、多数の参加メリット

- 全国誌主催、CP+2016公式連動企画の写真展。多数の来場者が見込まれます。
フォトカルチャー誌、SHUTTER magazineが主催する写真展だけに、WEBやメルマガを通じてさまざまな情報発信を行っていきます。特に渋谷エリアでは多数の納品数を誇る本誌だけに、一般のグループ展に比べ、多くの来場者に作品を見て頂けます。さらに、2月にパシフィコ横浜で開催されるCP+2016の公式連動企画なので、注目度は十分です。
また、展示終了後には3月末発売のSHUTTER magazineにレポートを掲載。展示作品が誌面で紹介される可能性があります。

- ギャラリスト/編集者による作品講評が無料で受けられる!
著名美術ギャラリーのギャラリストや編集者による無料講評を実施、出展者は無料で作品制作のアドバイスが受けられます。

- ギャラリーにカフェが併設&遅くまで営業!
通常のギャラリーに比べ、カフェが併設されているので毎日23時まで営業しています。平日でも会社帰りに立ち寄ることができる点が、他の写真展とは異なる大きな魅力です。渋谷駅から徒歩約5分という立地もアクセスしやすく、便利です。

- 展示作品、zineなどの販売が可能!
展示作品や会場内でのzineや写真集の販売が自由です。詳細はスタッフまでおたずねください。































alternative_SHUTTER_banner.jpg
PhotoLounge_08.jpg

bnr_PhotoSummit_200px.psd
cpplus2016_banner_18060_j.jpg