DSC_8841

長谷川朗個展 僕の感性のルーツは、スペースワールドにあった!

HBファイルコンペvol.25大賞『仲條正義賞』を受賞したイラストレーター長谷川朗さん初の個展。タイトルは、幼い頃に通っていた西日本最大級のテーマパーク『スペースワールド』に20年ぶりに訪れた際に、そのレトロフューチャーな空間と自身の描く世界感に近いものを感じ、ルーツがここにあった!とオマージュを捧げたもの。◯△□で描かれる作品は、記号的なのに実に物語的で温もりがありました。

DSC_8834
◯△□で描かれたレトロフューチャーのキャラクターたち。

DSC_8837
SHUTTERの本屋さん紹介企画などで、いろいろとお世話になっている長谷川さんの作品。コラムの方もぜひチェックしてみて!

<アート展レポート>
仲條正義賞 長谷川朗 個展「スペースワールド」
2015年7月24日(金)~7月29日(水)
会場:HBGallery(東京・原宿)

掲載号:SHUTTER magazine Vol.18
(2015年9月30日発売)

NEW

  1. fashionmonster_1500px
    2016年、デビュー5周年記念のワールドツアーを成功させて、世界からますます注目されるアーティスト・…
  2. 160316_moshimoshi_suicam
    弊誌SHUTTERが担当した、今話題の奇才ユニット水曜日のカンパネラの記事が、日本カルチャーを海外に…
  3. akb_haevyrotation
    ヴィヴィッドな色使いと独自の色彩感覚が魅力で、アート界で大活躍する写真家の蜷川実花。そんな彼女は最近…
PAGE TOP