P2110518_LR

WEAVERが見つめる、未知なる地平「Night Rainbow」という、幸運の虹

P2110518_LR
3年ぶりのニューアルバムを引っさげ、新たな旋律を奏でるスリーピース・ピアノバンド「WEAVER」。ロンドン留学、海外でのライブなどさまざまな経験を経て、大きく成長した彼らが描きだす「虹」の先には、はたしてどんな未来があるのか—。ライブツアーを目前に控えた3人に、これからの想いをたずねた。

写真:山田敦士 / 文:タナカトシノリ

ーー2月10日に、ニューアルバム「Night Rainbow」が発売されましたね。

杉本:はい、僕らにとって3年ぶりのオリジナルアルバムです。前作から、今回までの間に、半年間ロンドンへ留学したり、新しいサウンドを求めてバンドは大きく変化してきました。
僕らが新しいサウンドと出会った瞬間に感じた高揚感、幸福感を聴いてくれる人にも届けられるのでは、と思います。

ーーアルバムのタイトル「Night Rainbow」には、特別な意味がこめられていると伺いました。

河邉:夜にかかる虹は、とても稀な分、見た人を幸せにすると言われているそうです。僕らのこのアルバムも、誰かを幸せにする音楽になれば良いなという思いを込めて「Night Rainbow」というタイトルをつけました。

杉本:ピアノトリオの音を軸に、新しくシンセの音を加えた曲もあり、身体を揺らしながら楽しんでもらえる一枚になっています。

奥野:オリジナルアルバムとしては3年ぶりのリリースですが、この3年間でつちかったもの、特にロンドン留学を経たからこそ自信をもって出せるようになったサウンドがつまった、WEAVERの音楽の可能性の幅を広げてくれたアルバムです。

ーー最近は、シンガポールをはじめ、海外でのライブなども経験されています。今後は国内だけでなく、海外での活動も活発に行っていく予定でしょうか?

杉本:今は少し、日本での活動に重点を置いてますが、やはり海外へもどんどん発信していきたいですね。

河邉:機会があれば、是非挑戦していきたいです。ロンドンで暮らしていた経験も、役に立てば良いなと思います。

奥野:せっかくのロンドン留学でつちかった経験を生かさない手はないので、アジア、ヨーロッパを含め、さまざまな国でライブを行っていきたいです。

ーー自分たちのパフォーマンスで、ここを見てほしい!というところを教えてください。

杉本:3人でピアノを連弾したり、3人がいろいろな楽器をプレイしたり、バンドの先入観に囚われず、その場でしか伝えられないものにこだわっているところですね。

河邉:スリーピースバンドならではの、スリリングなサウンドを楽しんでもらいたいです。特にライブでは、それぞれが違う楽器を演奏するシーンもあるので、そうした動きも、見てもらいたいですね。

奥野:ピアノ、ドラム、ベースという3人編成で、そのうちの2人(ピアノとドラム)は楽器の定位置から動けないのですが、そういった枠にとらわれず、各々がいろんな楽器をプレイしたり、耳だけでなく、目で見ても楽しめるようなライブを心がけています。

ーー4月9日から「WEAVER 11th TOUR 2016「Draw a Night Rainbow」がはじまります。意気込みを教えてください。

杉本:今回の作品は「ライブでどう見せるのか?」を意識して作った曲ばかりなので、そのまま表現するだけで、いままで以上に、音もパフォーマンスも躍動感のあるものになると思います。
「この音は誰が弾いてるのか?」など、生で観ないと分からないことがたくさん仕込まれているので、ぜひ楽しんでほしいす。

河邉:アルバムの世界観を、より深く身体で感じてもらえるツアーにするつもりです。個人的に、いつもより派手なドラミングをしようと思いますので、期待していてください!

奥野:杉本が語ってくれたように、今まで以上に目と耳で楽しめるエンターテイメントになるんじゃないかと思っています。
アルバムを聴いて「この音源をどうやってライブで再現するのか?」ということを、想像してほしいですね。

ーー4月からのツアー、待ち遠しいですね。話は急に変わりますが、最近楽しかったことや、みなさんがそれぞれハマッていることは、ありますか?

杉本:先日、ロクロ回しを初めて体験したんですが、すごく興味深かったので、またやってみたいです。

奥野:この前久しぶりに、1000ピースのジグソーパズルをやりました。子供のころ以来だったので、集中している間はとても面白くてやりがいがあったのですが、いざ完成までいくと2ピース紛失していて、完成させられませんでした…。ショックで30分くらい寝込みました。でも楽しかったです。

河邉:じつは最近、将棋にハマッていて、一人でコンピュータと対戦したり、誰かと勝負したりしてます(笑)。囲い方を覚えていくと、さまざまな守り方があって楽しいんですよ。
居飛車なのか振り飛車なのか、人それぞれクセがあって、奥が深いです!

ーーメンバーのみなさんの人柄が伝わる、素敵なエピソードをありがとうございます。最後に、 2016年の目標を教えてください。

杉本:つぎのアルバムを完成させる!!!

奥野:ライブではわりといろんな楽器を弾くことがあるんですが、それぞれの演奏クオリティを上げて、ちゃんとしたマルチプレイヤーになりたいですね。

河邉:たくさんライブをしていきたいと思います!もっともっと、場数を踏んで、さらに大きな会場へとステップアップできるように頑張ります!

<リリース情報>
ニューアルバム『Night Rainbow』
2016年2月10日発売

「初回盤」(CD+DVD)
AZZS-43 / ¥3,611(税抜)

「通常盤」(CD)
AZCS-1053 / ¥2,500(税抜)

<ライブ情報>
【WEAVER 11th TOUR 2016「Draw a Night Rainbow】
4月9日(土) 大阪 オリックス劇場
4月10日(日) 名古屋 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
4月16日(土) 高松 アルファあなぶき小ホール
4月17日(日) 静岡 グランシップ 中ホール・大地
4月29日(金・祝) 福岡 福岡国際会議場メインホール
4月30日(土) 広島 広島JMSアステールプラザ中ホール
5月2日(月) 仙台 若林区文化センター
5月4日(水・祝) 札幌 札幌サンプラザホール
5月6日(金) 東京 NHKホール

WEAVER New Album 「Night Rainbow」全曲ダイジェスト

「KOKO」ミュージックビデオ

【関連情報】
WEAVER オフィシャルサイト www.weavermusic.jp/
WEAVER Twitter:https://twitter.com/WEAVER_STAFF
WEAVER Facebook:https://www.facebook.com/weavermusic

NEW

  1. denki_goldenhits_830x460
    日本を代表するテクノユニットである電気グルーヴ。彼らのMVはとてもクオリティーが高く、優秀なミュージ…
  2. akb_mv_830x460
    国民的アイドルグループとして、メディアの世界で活躍を続けるAKB48。彼女たちのミュージック・ビデオ…
  3. imgp%ef%bc%95
    SNS上では個人撮影会など、撮影モデルの活動をしている女性がたくさんいますよね。そういったモデル…
PAGE TOP