the telephones 13.10月~ アー写(メイン)

the telephones 思わず踊ってしまう、ダンスナンバー

彼らはデビューと同じくして、瞬く間に海外へと進出。
ビートが心臓に響き、電話のように鳴りつづける。
その音は、世界中を踊い狂わせる。その魅力とは?

世界中でこれほど「DISCO!!!」と連呼した者は、彼ら以外いないだろう。普通じゃない、いい意味でぶっ飛んでいるファンキーなサウンドが脳に染み渡り、中毒性高い開放感が実にクセになる。それを存分に味わいたい勇気のある強者は、ぜひライブ会場へ足を運んで頂きたい。きっと観客にもみくちゃにされるだろう。それもそのはず、メンバーそれぞれの個性がじつに愛らしく、彼らの最高潮に熱いサウンドパフォーマンスで観客一体となった迫力が狂気に近い興奮へ誘い込んでくれる。魂の芯の芯から揺さぶるこの根源は、みんなが歌って踊れる音楽をもっと身近に感じてほしいという4人の熱い想いにあるのではないか。彼らがいままでリリースしてきた名曲に勝るとも劣らない今作は、そんなthe telephonesらしさが凝縮されている。ジャンルや時代、さらには人種をも超えた音楽の楽しみ方を極め、ロックの道をひた走る彼らはこれからも進化し続ける。

(TOP写真 左下から)石毛輝(VOX/GUITAR/SYNTHESIZER)、長島涼平(BASS/
CHORUS)、松本誠治(DRUMS)、岡本伸明(SYNTHESIZER/COWBELL/SHRIEK)。埼玉県北浦和のライブハウスにて結成。埼玉県北浦和および東京を中心に活動を展開している。石毛のハイトーンボイスと、ダンサブルなエレクトロサウンドが特徴。「DISCO」という言葉をキーワードに、エネルギッシュでハイテンションなライブパフォーマンスが、ロックファンの熱狂的な支持を集めている。

【関連情報】
セカンドシングル「Don’t Stop The Move, Keep On Dancing!!!」
2013年11月6日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD)1,800円(税込)
通常盤(CDのみ)1,000円(税込)

テレフォンズは、DISCOの向こう側を通り越し、EUROに近づいている――。初回限定盤に付属するDVDは「Monkey Discooooooo」から最新シングル「Don’t Stop The Move, Keep On Dancing!!!」まで、 メジャーデビュー以降EMIから発表したミュージック・クリップ、全10曲を完全収録!
the telephones http://thetelephones.net/top/

掲載号:SHUTTER magazine Vol.11
(2013年12月30日発売)

NEW

  1. fashionmonster_1500px
    2016年、デビュー5周年記念のワールドツアーを成功させて、世界からますます注目されるアーティスト・…
  2. 160316_moshimoshi_suicam
    弊誌SHUTTERが担当した、今話題の奇才ユニット水曜日のカンパネラの記事が、日本カルチャーを海外に…
  3. akb_haevyrotation
    ヴィヴィッドな色使いと独自の色彩感覚が魅力で、アート界で大活躍する写真家の蜷川実花。そんな彼女は最近…
PAGE TOP