Img0340

Negicco 美しい軌跡 〜新潟より愛を込めて〜

新潟を拠点に活動するユニット、 Negicco。ファンのみならず、さまざまなアーティストからも支持を受ける彼女たちは、いまもっともホットなアイドルとして、その名を全国にまで轟かせています。夢のステージへと駆け上っていく、エメラルドグリーンの輝きは止まらない!

回答者:Nao☆、Megu 、Kaede
写真:Photographer EIJI、ヘア&メイク : Uri(coco.TOKYO)/
インタビュー・文:泉夏音

Img0038

憧れの場所に向かって、もっと成長していきたい!

ーーいまさらですが、シングル『光のシュプール』で念願のオリコンランキング5位獲得、Newアルバム『Rice&Snow』のリリース、おめでとうございます!前号(Vol.15)で「オリコンTOP10入りをサンタさんにお願いした」というお話を伺っていたので、余計に嬉しく思いました。近頃は、ますます忙しくなってきましたか?

Nao☆:最近は、家にいないことの方が多いです。それに、平日に東京でお仕事をすることが増えたので、新潟には住んでるけど、東京で過ごしている時間の方が長いですね。

Megu:新潟から東京には自動車で通っているんですけど、ずっと使ってる事務所の車がもうボロボロになってきました(笑)。移動時間が増えたので、私たちも体力的に通うのがたいへんになってきましたね。

Kaede:ビジネスホテルに1週間連泊ってこともあったよね。新潟から通い続けたいって気持ちはあるんですけど、本当に忙しい時は、東京で暮らした方がいいんじゃないかって思うこともあります。

Nao☆:でも、新潟のみなさんからは、東京でも頑張ってほしいっていう気持ちがすごく伝わってくるので、新潟で暮らしながらアイドル活動ができなくなるくらい、忙しくなりたいです!

ーー東京・恵比寿のリキッドルームで行われたライブ『Negicco at LIQUIDROOM Road of Negiiiiii ~Negicco One Man Show~ 2015 Winter』は大成功でしたね。1日目は対バンで、2日目はワンマンで行われたライブでしたが、憧れのステージはいかがでしたか?

Megu:リキッドルームでやりたい!って3年前に公言してから、ようやくここまでこれたなって。あまりにもステージへの思い入れが深過ぎて、本番前はなにも食べられなくなりました(笑)。結局、トマトジュースを1本だけ飲んでステージに立ったんですけど、よく乗り切れたなって驚いてます。会場を超満員にできたことは自信になったし、つぎはもっと大きいステージに行けるんじゃないかって期待も生まれました。

Kaede:2daysが決まった時は、私たちで大丈夫かなっていう不安がすごい大きくて。その日は、「1日目のチケットを完売できなかったら、2日目のチケットは売りません!」っていう悪夢を見ました(笑)。なので、ワンマンのチケットがすぐ完売したと聞いた時は、ホントに安心しましたね。アルバム制作に協力頂いたアーティストさんとライブできたことも嬉しかったし、メンバーやスタッフさんとも、いままでで一番団結したステージになりました。

Nao☆:ステージに立った時、私の予想していた以上の反応が、お客さんから返ってきてびっくりしました。2日目のワンマンは、私たちにとっての大きなステップだったし、これからの課題もたくさん見えてきて。もっと良いライブができるグループになりたいって思いました。それに、つぎのツアーは横浜BLITZでのライブも決まったので…。

Kaede:赤坂だよね。

Nao☆:赤坂BLITZです(笑)! でも、そういう自分の憧れの場所に、立てるようになってきた現状を受け止めて、もっと成長していきたいです!

ーー赤坂BLITZでのライブ(4月10日)は、Nao☆さんの誕生日ですよね?

Nao☆:私が思うに、4月って誕生日を忘れられがちなんですよ(笑)! まさか、誕生日ぴったりのタイミングでできるとは思ってなかったので、いままで以上に素敵な日になってほしいです。

Img0243

私の好きなことが、みんなの幸せになるのが嬉しい!

ーー最近は、贈り物やラブレターの数も増えたんじゃないですか?

Megu:イベント毎にお手紙をたくさん頂きますね。もらってすぐに読むんですけど、ライブ前とかはモチベーションが上がりますよ。
Kaede:ちゃんとラブレターボックスみたいな箱を作って、そこにみんなで入れて大事に保管してます。
Nao☆:Negiccoファンのみなさんは、手紙に送り主の住所や郵便番号を書かないんですよ。自分たちの気持ちは書いても、返事くださいみたいなことは書かないところがすごいなぁって思います。

ーー知名度も上がって、周りの状況が変わるとともに、気持ちにも以前と比べて変化はありましたか?

Kaede:アイドルは、一生懸命歌ってみんなに元気をあげないと、みたいな必死さが以前はあって。でも、みんなを楽しませたいっていう気持ちで動くよりも、私たちが楽しんでる姿を見せることが、ファンのみなさんの楽しさにも繋がっていくことに気付きました。自分の好きなことが、そのまま誰かの幸せになっていく、アイドルっていいなって改めて思います(笑)。

Nao☆:T-Palette Recordsに入る前から、ずっとNegiccoの在り方を模索し続けてきたんですけど、最近、その形ができ上がってきたことが嬉しいです。アイドルが、流行遅れでダサいみたいに思われていた時期は、そういう状況とか、アイドルの見方を変えたいなと思って活動を続けてきたんですけど。いまの私たちは、アイドルのカテゴリの中にいても、それを感じさせないような素敵な楽曲を歌ってる自信があります。最近、私たちに憧れてるアイドルさんがいるっていう話を耳にするので、すごく嬉しいです!

Megu:最初はNegiccoを12年間もできるとは思ってなかったので、ずっとこの仕事を続けられていることが嬉しいし、とても感謝しています。はじめた頃は、単純に楽しければいいやっていう気持ちだったんですけど。いまは、みんなに素敵な音楽を届けたいし、私たちの夢やファンのみなさんの期待を背負ってどんどん次のステージへ進んでいきたいです!

ーー結成12年にもなると、言葉にしなくてもお互いの緊張や不安などを感じ取れたりしますか?

Nao☆:いつも一緒にいるから、誰かが緊張してもそれを当たり前のように感じちゃいますね。

Kaede:リキッドルームのとき、メグはずっとそわそわしてたよね?

Megu:してたね~。私も、かえぽ(※Kaede)が本番中に歌詞を間違えたときは、緊張してるんだなって思ったよ。

ーー歌詞を間違えたんですか?!

Kaede:間違えたというか、『新しい恋のうた』っていう曲の歌詞が全然出てこなかったんですよ。曲の前半を歌いながら、やばい、同じ文字数でなんか入れなきゃってあせってて、「世界中」っていうフレーズを「2人だけ」に替えてごまかしました(笑)。

Megu:2人とも歌詞が出てこなくても、ちゃんとカバーできるんですよね。私は全然だめで。臨機応変な対応ができるところに感心します。

Img0124

みんなと一緒に、もっと大きなステージへ進みたい!

ーーさきほど少し出ましたが、これから全国ツアーがはじまりますね。最後に、ツアーに向けての心意気を教えてください。

Kaede:めちゃめちゃ楽しみです!初の全国ツアーだから、ずっとワンマンが続くのがどういう感覚なのかわからないし、それに向けての練習もどうなるのか…、わからないことだらけです(笑)。

Megu:ツアーの日程を見てるだけで、すごいことだなって思う。

Kaede:日程が発表されたタイミングで、「Negiccoが来るの嬉しい!」みたいなコメントを見つけて。Negiccoを見たがっている人が、まだまだいるんじゃないかと思ってドキドキしてます。そういう地方の方々にも、しっかり届くようなライブにしたいです。

Megu:今回は、ツアーをサポートしてくださる方々がいて、そこがいままでになかった大きな変化だと思います。ほかのアーティストさんみたいに、「Supported by~」が付いたのはすごく嬉しいです! まだ、どんなステージになるか全然想像できないですけど、ひとつずつライブを成功させていって、ファイナルの新潟県民会館まで繋げていきます。

Nao☆:いろんなアーティストさんが、全国ツアNegicco 美しい軌跡 〜新潟より愛を込めて〜ーしているのを見てて、いつか私たちもそういう状況になりたいって考えてたんですけど。いざ、その立場になると、どうしたらいいかわからなくなりました(笑)。12年間もアイドルをやってるのに、わからないことはまだあるんだなぁって新鮮な感じです。地域によって、私たちへの反応も違ってくると思うので、ひとつひとつのステージを大切にしていきたいです!

Img0314

掲載号:SHUTTER magazine Vol.16
(2015年3月31日発売)

【関連情報】
Negicco オフィシャルサイト http://negicco.net/
Negicco Twitter https://twitter.com/negicco_info
Negicco Facebook https://www.facebook.com/668674156512520

NEW

  1. utsurundesu_SHUTTER_article
    フィルムならではの質感と、プリントしてみないと撮れているかどうかすらわからない!という不…
  2. denki_goldenhits_830x460
    日本を代表するテクノユニットである電気グルーヴ。彼らのMVはとてもクオリティーが高く、優秀なミュージ…
  3. akb_mv_830x460
    国民的アイドルグループとして、メディアの世界で活躍を続けるAKB48。彼女たちのミュージック・ビデオ…
PAGE TOP