ichiganmirroless

いまさら聞けない、ミラーレスカメラのメリット・デメリット

いまは空前の写真ブーム!その中でもよく耳にするミラーレスカメラ。「ミラーレス=小さくても高画質のカメラ」というイメージはあっても、一眼レフとどう違うの? と思っている方は多いはず。まずはミラーレスカメラの基礎について、学んでみましょう。
文=ルフィ

ミラーレスカメラとは?

一眼レフとは、レンズから見える被写体を、ボディ内にあるミラーで反射させ、ファインダーでのぞけるようにしたカメラのこと。撮影時だけミラーが跳ね上がり、センサーに光の信号が記録され、写真を撮ることができます。
一方で、ミラーレス一眼はその名の通り、「ミラーがないカメラ」という意味を表しています。レンズから入ってくる光を直接センサーに記録するため、ファインダーを通して被写体を見ることができない反面、ボディ内にミラーを内蔵する必要がなく、小型・軽量化に成功しました。
「手軽にきれいな写真が撮りたい」というユーザーのニーズと、デジタル技術の進歩がマッチし、各メーカーからさまざまな機種が発売されるなど、いまや一大ジャンルとなっています。

ミラーレスと、一眼レフの違い

見た目は似ていますが、ミラーレスと一眼レフには、いろいろな違いがあります。
簡単にまとめてみましたので、ご覧ください。

一眼レフのメリット/デメリット

ichigan_lr
メリット
・画質が高く、きれいな写真が撮れる
・ファインダーをのぞいて、直接被写体を見ながら撮影できる
・交換レンズやアクセサリが豊富
・センサーサイズが大きいほど、ボケがきれい

デメリット
・ボディ内にミラーを内蔵する空間(ミラーボックス)が必要で、小型化が難しい
・ミラーが動作する瞬間に振動が発生するため、暗い場所ではブレやすい
・機材が大きく、重くなりやすい
・レンズ+ボディの組み合わせが高額になりやすく、初心者にはハードルが高い

ミラーレスのメリット/デメリット

mirrorless_lr
メリット
・スマホやコンパクトデジカメに比べて、高い画質が得られる
・構造上、ミラーボックスが必要ないため、コンパクトに設計できる
・小型で持ち運びしやすい
・カラフルでオシャレなデザインが多い
・一眼レフに比べ、安価に購入できる

デメリット
・ファインダーがないので、液晶画面でしか被写体を確認して撮影できない
(別売の電子ビューファインダーを取り付けることは可能)
・一眼レフに比べると、画質では負けてしまうことも
・交換レンズやアクセサリが一眼レフに比べて少ない
・液晶画面をつけたまま撮影するので、電池の消耗が速い

ほかにもたくさんありますが、大きく分けると上記のような感じです。

スマホ写真を卒業するには、最適のカメラ!

いかがでしょうか?おおざっぱなメリットとしては、一眼レフと比べてミラーレスの方が軽くて、安価でオシャレで、身近な存在だとわかりますね。
一般的に一眼レフの方が高画質でレンズの種類も豊富ですが、使いこなすにはそれなりの知識が必要なため、こだわった撮影をしたい人や、本格的にプロを目指す人向けのカメラと言えるでしょう。
ミラーレス&一眼レフともに、スマホやコンデジとは違い、レンズ交換を楽しめるのが大きな魅力ですね。
いずれにせよネットで見比べるだけでなく、最後は実際、手に取って、触ってみて、感触や操作方法を確かめてからの購入をお勧めします!!

ぶらさげていてもオシャレなミラーレスを持って、これからの季節に、撮影散歩をしてみてはどうでしょうか?

NEW

  1. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-12-53-371
    NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクした能年玲奈さん。事務所トラブルにより休業を余儀なくされ…
  2. utsurundesu_SHUTTER_article
    フィルムならではの質感と、プリントしてみないと撮れているかどうかすらわからない!という不…
  3. denki_goldenhits_830x460
    日本を代表するテクノユニットである電気グルーヴ。彼らのMVはとてもクオリティーが高く、優秀なミュージ…
PAGE TOP