2020.5.22 サイトリニューアル!新着記事更新中

アートとファッションと循環の融合 H&Mの限定コレクション

アートとファッションと循環の融合 H&Mの限定コレクション

アパレル企業のH&Mが、パリのMusee des Arts Decoratifs(パリ装飾芸術美術館)とコラボレーションをしたサステイナブルコレクション、Conscious Exclusive Collection(コンシャス・エクスクルーシヴ・コレクション)を2016年4月7日より、H&M SHIBUYA限定で発売することが発表された。

コレクションのアイテムはすべて、 オーガニックコットンやマルベリーシルク、テンセルやリサイクルポリエステル等のサステイナブル素材より制作されている。過去3世紀にわたる絵画や美術品のアーカイブからインスパイアを受け、今回初となるウェディングドレス3点を含む約40ピースが展開される予定。

これに先駆け、 3月18日パリのルーヴル宮殿内の装飾技術美術館(Musée des Arts Décoratifs)で「コンシャス・エクスクルーシヴコレクション(Conscious Excluseive collection)」の新作発表会が開催された。

装飾技術美術館では部屋を4つに分け、今回のコンシャス・エクスクルーシヴコレクションのコレクションピースだけでなく、デザイン工程やH&Mのサステナブルへの取り組み、環境にやさしい素材などを説明するインスタレーションが行われた。

conscious-exclusive-2016-room1-73A4483
第1のデザインプロセスの部屋

conscious-exclusive-2016-room4-73A4361
第4の部屋「素材」の部屋

中でも注目を浴びたのがイヤリングに使用されたデニマイト(Denimite)という素材。これはデニムを細かく裁断し、 特別な技術で圧縮し押し固めたもの。 今回初めてファッションの分野で使用され、今後アクセサリーのほかにインテリア分野への応用が期待される可能性に満ちた新しいサステナブル素材だ。

2499yen (2)
新素材「デニマイト」を使用したイヤリング 2,499円

ファッションを「消費」するのではなく「循環」させていくという新しい提案。H&Mの今後の動きが、楽しみだ。

コンシャス・エクスクルーシヴ・コレクション
2016年4月7日より、H&M SHIBUYA限定発売

informationカテゴリの最新記事