2020.5.22 サイトリニューアル!新着記事更新中

チェキフィルムで撮影できるトイカメラ「Pixtoss(ピックトス)」多重露光もOK

チェキフィルムで撮影できるトイカメラ「Pixtoss(ピックトス)」多重露光もOK

タカラトミーは、シャッターを押してハンドルを回すだけでチェキフィルムが撮れるインスタントトイカメラ「Pixtoss(ピックトス)」を、2020年2月から発売しています。

簡単に多重露光もできる「きまぐれエモい」カメラ


この「Pixtoss」は、簡単に多重露光ができるため、アナログならではの「撮る楽しさ」を誰でも満喫できるというカメラ。写真の雰囲気を変える専用のカラーフィルターセットも別売りで用意され、スマホでは無理な「きまぐれエモい」写真の撮影を可能にしています。

さまざまな著名人が撮影したチェキスクエアギャラリー「SQUARE UP!」もチェック!
https://www.shutter-mag.com/squareup/

「人物撮影に強い」トイカメラとして開発

近年、インスタントカメラは若い世代からも強い支持を集めるようになりました。スマホの浸透によって、デジタル撮影が本当にありふれたものとなった現代において、アナログ感を逆に新鮮に感じる人達がフィルム撮影を支持。アナログならではの良さも多くの人から認識されるようになり、インスタントカメラの販売数も拡大し続けています。

カメラ関連トイを手がけ続けてきたタカラトミーは、トイカメラをめぐるこうした状況に応えるべく、新たな製品の開発を推進。「アナログならではの味わいがある写真が撮れる」「人物撮影に強い」「リーズナブル」といったニーズに対応したインスタントトイカメラとして、「Pixtoss」を送り出しました。

ハンドルを回してフィルムを取り出すアナログ感

「Pixtoss」は、市販のチェキフィルムを使用してアナログ撮影を楽しむことができるカメラです。使用方法は、レンズ横のシャッターレバーを押し、ハンドルを回してフィルムを取り出すという、シンプルなもの。「どんな風に映っているかわからないドキドキ感」「撮影する楽しさ」が、気軽に体験できる製品になっています。

近距離撮影に最適、レンズキャップは白飛びカットフィルター

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「人物撮影に強い」カメラを目指すため、「Pixtoss」ではレンズに広角を採用。「自分撮り」「2~3人の撮影」といった近距離撮影に、最適な仕様です。また、簡単に多重露光ができるため、「アナログならではの味わい」も手軽な形で実現。付属のレンズキャップは白飛びカットフィルターを兼ねているため、光の強い場所での撮影に利用できる点も、便利でしょう。

ニュアンスを変えるカラーフィルターも別売で用意

「Pixtoss」はさらに、ショコラオレンジ・ベリーピンク・ミントグリーンというカラーフィルターの3色セットも別売で用意。それぞれにニュアンスの異なる撮影が可能であり、写真の雰囲気を簡単に変えることができます。

「Pixtoss」は、シンプルでキュートなボディのデザインと、そのボディが多色展開されている点も、大きな魅力です。カラーバリエーションは、「MILK WHITE」「PEACH PINK」「SODA BLUE」の3種類となっています。

あとがき

タカラトミーは、「なにげない日常の一コマ」「ちょっと心が揺さぶられる瞬間」などを「Pixtoss」で撮影することで、多くの人がアナログの「撮る楽しさ」に触れることを期待しています。

製品情報

製品名:Pixtoss(ピックトス)
発売日:2020年2月
メーカー希望小売価格 各6,578円(税込)
公式サイト:https://www.takaratomy.co.jp/products/pixtoss/

ガジェットカテゴリの最新記事