2020.5.22 サイトリニューアル!新着記事更新中

「プリントス」とは?スマホ写真をチェキプリント!バッテリー不要の簡易プリンター

「プリントス」とは?スマホ写真をチェキプリント!バッテリー不要の簡易プリンター

タカラトミーは、スマホ写真を手軽にプリントできる簡易プリンター「プリントス(Printoss)」を、2018年6月から世界中で販売しています。手軽にチェキプリントがつくれる本機種の魅力を、ご紹介します。

コンパクトで低価格、アプリもバッテリーも不要

海外では「KiiPix」として販売されているこの「プリントス」は、コンパクトで低価格であり、またアプリもバッテリーも不要という簡易プリンター。にも拘わらず、スマホ写真をチェキフィルムで出力できるというのも、大きな特徴です。

さまざまな著名人が撮影したチェキスクエアギャラリー「SQUARE UP!」もチェック!
https://www.shutter-mag.com/squareup/

コミュニケーションツールとして人気のチェキプリント

近年、フィルム撮影やプリントへのニーズは大きな高まりを見せています。インスタントカメラの代名詞ともなっているチェキの人気は高まる一方であり、新たな表現ツールとしても注目を集めるようになりました。また、その場でプレゼントも可能なチェキプリントには、コミュニケーションツールとしての魅力も見いだされるようになっています。

こうした動きの中でタカラトミーは、「その日の思い出や記念日の写真はプリントしたい」「友人に渡したい」という写真ニーズがあることを察知。このニーズに応える簡易プリンターとして、2017年12月に「プリントス」を日本国内で発売しました。

スマホをデバイスフレームの上に載せて、シャッター

「プリントス」は、スマホなどで撮影した写真をその場で手軽にプリントできるプリンターです。使用方法は、本体を開いてスマホをデバイスフレームの上に載せ、シャッターボタンを押してからフィルムを排出するというもの。チェキフィルムを用いることで、特別なアプリケーションはおろか電池さえ不要という驚異の構造を実現しています。

多重露光や「Photo in Photo」も楽しめる

「プリントス」はまた、多重露光が楽しめる点も、大きな魅力。写真の中に写真を写す撮影方法「Photo in Photo」も可能であり、SNSでは盛り上がりを見せるようになっています。「好きなキャラクターや芸能人の写真をプリントし、彼氏気分を味わう」といった楽しみ方も、生まれ始めました。

利便性とアナログテイストを絶妙に融合

さらに「プリントス」は、折りたたみ式でコンパクトなため、持ち運びにも便利。スマホで撮った写真のチェキプリントを、その場で友人や仲間とシェアすることも、簡単です。デジタルの利便性と、インスタントカメラのアナログテイストが、絶妙に融合したプリンターとなっています。

発売からわずか3カ月で10万台を出荷

こうした手軽さが人気を呼び、「プリントス」は国内発売からわずか3カ月で10万台を出荷。予想を上回るこの反響を受けて、タカラトミーは「プリントス」が持つポテンシャルを再認識し、海外展開を決定するに至りました。

あとがき

欧米において写真は、インテリアの一部として楽しまれています。家族写真がオフィスに飾られることも、少なくありません。こうした欧米で「プリントス」は愛されるに違いないと、タカラトミーは考えています。

製品情報

製品名:プリントス
発売日:2017年12月
メーカー希望小売価格:4,070円(税込)
公式サイト:https://www.takaratomy.co.jp/products/printoss/

ガジェットカテゴリの最新記事