2020.5.22 サイトリニューアル!新着記事更新中

アニメ「約束のネバーランド」season2のオープニング曲が秋山黄色「アイデンティティ」に決定

  • 2021.01.05
  • 2021.01.07
  •  
  • 音楽
アニメ「約束のネバーランド」season2のオープニング曲が秋山黄色「アイデンティティ」に決定

2021年1月7日より放送が開始されるアニメ「約束のネバーランド」Season 2のオープニングテーマが、秋山黄色さんの楽曲「アイデンティティ」に決定しました。

楽曲の全てを自ら手掛けるアーティスト・秋山黄色

秋山黄色さんは、楽曲の全てを自ら手掛けるソロアーティストです。中学生の頃にベースを弾き始め、やがてYouTubeやSoundCloudといったネット上で楽曲を発表するようになりました。宇都宮・東京を中心にライブ活動も開始し、2018年には「やさぐれカイドー」「猿上がりシティーポップ」をSpotifyバイラルチャート上位にランクインさせています。

さらに夏フェスなどへの出演を重ねた秋山さんは、2020年には1stフルアルバム「From DROPOUT」をもリリース。TVドラマ「10の秘密」「先生を消す方程式。」の主題歌を手掛けた実績も持ちます。

連載当初から愛読していた「約束のネバーランド」

秋山さんは、アニメ「けいおん!」に影響されてベースを弾き始めたという経緯を持つアーティストであり、楽曲を作る上でも漫画・アニメから計り知れない影響を受けていると明言。「約束のネバーランド」の原作コミックも、連載当初から愛読していたといいます。のみならず、作品が持つ色・匂い・在り方が、自身の一部にまでなっているとのことです。

全世界における累計発行部数は、2500万部を越えている

「約束のネバーランド」は、週刊少年ジャンプにて2016年から2020年にかけて掲載された漫画を原作とする作品。コミックスの1巻から20巻までの全世界における累計発行部数は、2500万部を越えています。

アニメ「約束のネバーランド」Season 2は、フジテレビ系列にて放送される作品。神戸守監督の下、シリーズ構成を大野敏哉氏と白井カイウ氏が、キャラクターデザインと総作画監督を嶋田和晃氏が務めます。アニメーション制作を担うのは、CloverWorksです。

作品の一部になることを目指して制作

同作のオープニングテーマとなった「アイデンティティ」について秋山さんは、「約束のネバーランド」と真っ向から向き合って作った楽曲だと語っています。登場人物であるエマ達が紡いだ物語を、まるですぐそばで起こっていることのように感じながら、制作を実施。作品の一部になることが、目指されています。

あとがき

「約束のネバーランド」Season 2は、フジテレビや関西テレビなどで2021年1月7日より放送開始。また「アイデンティティ」のリリース日は、2021年1月27日に決定しています。

作品情報

TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2
原作:白井カイウ・出水ぽすか(集英社 ジャンプ コミックス刊)
監督:神戸 守
公式サイト:http://neverland-anime.com/

音楽カテゴリの最新記事