2020.5.22 サイトリニューアル!新着記事更新中

満島ひかりや吉高由里子を見いだした!園子温の新人発掘力

満島ひかりや吉高由里子を見いだした!園子温の新人発掘力


(C)「ヒミズ」フィルムパートナーズ

海外でも評価が高く、映画ファンを魅了し続ける園子温監督。彼は無名時代の満島ひかりや吉高由里子、二階堂ふみらを自身の作品に抜擢し、新人発掘力の高さにも定評があります。今回は園子温によってスターダムにのし上げられた女優たちの作品を中心に紹介していきます。
文=jou_shishido

こんな満島ひかりはもう観られない!「愛のむきだし」

愛のむきだし [DVD]

いまや「日本で一番、オファーの多い女優」と言われる満島ひかり。そんな彼女も園子温監督作品で大ブレイクしました。盗写、レズビアン、殺人、新興宗教と過激なテーマに加え、237分という長編。パンチラや自慰シーンを披露する彼女の、まさに「体当たり」の演技を堪能できます。

制服の吉高由里子が初々しい「紀子の食卓」

紀子の食卓 プレミアム・エディション [DVD]

吉高由里子の映画デビュー作。本作のオーディションには沢尻エリカや北川景子も参加したそうです。しかしキャリアのある彼女たちより、演技未経験の吉高を、周囲の反対を押し切って採用。初々しい吉高が収められた作品です。現在は福山雅治と結婚した、吹石一恵も出演しています。

女子高生の二階堂ふみが熱演!「ヒミズ」

ヒミズ コレクターズ・エディション [DVD]
映画「私の男」で、これからの活躍を期待される若手俳優に贈られる「ニューヨーク・アジア映画祭ライジング・スター・アワード」を2014年に受賞した二階堂ふみ。2020年にはNHKの朝ドラ・連続テレビ小説「 スカーレット」のヒロインを演じていることで有名です。
当時、まだ十代だった彼女が体当たりで演じる作品。園子温監督の厳しい指導のもとで、震災後の絶望の世界に生きるヒロインを力強く演じています。同じく主演をつとめる染谷将太にも注目です。

「地獄でなぜ悪い」

地獄でなぜ悪い コレクターズエディション [DVD]
監督自身が10年以上前からあたためていた企画を実写化。國村隼、長谷川博己、星野源が出演。いまあらためて振り返ると、豪華なキャスティングです。
二階堂ふみはこちらの作品でも、肝っ玉の座ったヤクザの娘を熱演。抜群のスタイルが際立つ衣装で、男たちを魅了している姿が素敵です。

清野菜名のアクションが満載!「TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ」

TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ [DVD]
「TOO YOUG TOO DIE 若くして死ぬ」などに出演する清野菜名がヒロインとして出演。彼女は第1回のオーディションに落選したのですが、その後のアクション審査で合格したそうです。清楚なルックスで、相手をなぎ倒していく姿はとてもセクシー。

作品に新人を抜擢するのは、とてもリスクの大きい行為。しかし、それに挑戦し続けているのが園子温監督らしく、抜擢した新人たちが後に大ブレイクしているのがすごいですよね。
園子温監督は「邦画にキャスティングされるのは売れている人ばかり。僕は新人にチャンスをあげたい」と発言しています。その言葉の通り、埋もれている才能を発掘して、邦画界を盛り上げて欲しいですよね。

映画カテゴリの最新記事