2020.5.22 サイトリニューアル!新着記事更新中

テイラー・スウィフトの魅力

テイラー・スウィフトの魅力

テイラー・スウィフトはアメリカのポップシンガーソングライターです。新型コロナウイルスのパンデミックにおいては、ナッシュビルのレコード店やファンの学生を寄付で助けるなど、音楽性やビジュアルに限らず、その人柄にも注目が集まっています。
今回は、そんなテイラー・スウィフトの魅力に迫ってみましょう。

ミュージカルに触発された幼少期、そしてカントリーとの出会い

テイラー・スウィフトは1989年12月13日生まれ。小顔で180㎝近い長身という、モデル顔負けのスタイルが特徴です。
おしゃれ番長としても知られる彼女は、ペンシルベニア州ウエスト・レディングに生まれました。
小さい頃からミュージカルに興味を持ち、劇団で多くの作品に出演。
またブロードウェイに定期的に遠征して、歌や演技のレッスンを受けていました。
その後、シャナイア・トゥエインの歌を聴き、衝撃を受けたことでカントリー・ミュージックにのめり込むことになります。
12歳の時にギターを覚え、初めて作曲にも挑戦しました。

デビュー&注目されたきっかけ

2003年から音楽活動を開始し、2004年にはRCAレコードの養成所と契約。
2004年にはソニーATVミュージックパブリッシングにソングライターとして最年少で採用されます。
しかし、テイラー・スウィフトは自分の曲でキャリアを開始したかったため、RCAレコードを離れることに。
2005年にはビッグ・マシン・レコードと契約し、本人の名を冠したアルバム「Taylor Swift 」の製作に取り掛かります。
2006年に発売された同アルバムは発売後の1週間で6万1000枚以上を売り上げ、カントリーアルバム部門で1位を獲得しました。
また2008~2010年にはフィアレス、グラミー賞を最年少で受賞するなど、一気にスターの仲間入りを果たします。

支持される理由

View this post on Instagram

The Man – Live From Paris ✨ Song/video tonight at Midnight ET

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on

テイラーのファンは「Swifty(複数形はSwifies)」と呼ばれており、世界中で熱狂的な支持を集めています。

カントリーからポップまで歌う、抜群の音楽センス

テイラー・スウィフトはカントリーシンガーで、本来はポップスのアーティストではありません。
しかし、彼女はカントリーソングだけではなく、ポップスソングも歌うマルチな活動を行っており、その才能はずば抜けています。
特にキャリア初期において「伝統的な音楽だが、一部の人が聞くコアなジャンル」と考えられていたカントリー人気を再燃させたことは特筆すべき出来事でした。アルバム「Fearless」では、グラミー賞の最優秀アルバム賞を最年少で受賞しています。
近年の楽曲はポップスの要素が高くなっていますが、ジャンルにとらわれない幅広い音楽性が魅力であると言えるでしょう。

洗練された歌詞に心を打たれる

テイラー・スウィフトは作詞・作曲の両方を手がけるシンガーソングライターです。
彼女の書く歌詞はとても洗練されていて、ダイレクトに響いてきます。ひとことで言うと、まさしく等身大というか、恋をしている「女子(Girl)」な気分を率直に歌い上げている曲が多いんですね。
恋人たちをロミオとジュリエットに例えた曲「Love Story」に代表されるロマンティックな世界観には、思いっ切り感情移入してしまうこと間違いなしです。
また、「ME!」のように、英語ならではのスペルによる言葉遊び(「awesome=すごい」には「me=私」が入ってる)を詞に用いることもあるなど、そのセンスの良さには思わずクスッとしてしまうことも。

ソングライターとしての才能が秀でている

View this post on Instagram

The Man – Live From Paris is out now!

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on

テイラー・スウィフトは歌唱力ももちろんですが、それ以上にソングライターとしての才能が突出しています。
彼女が生み出す歌は、実体験がもとにしたものが「多すぎる」と言われており、女性らしい繊細な心の動きをリアルに表現しています。

ビジュアル

https://www.instagram.com/p/B1eMQJlDnJS/?utm_source=ig_web_copy_link

音楽的才能はもちろんですが、ビジュアルの素晴らしさも外せません。
整った顔立ちにモデル顔負けの長身スタイルは、多くの人を魅了しています。

ファッション

View this post on Instagram

Dressing room is lit

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on

またファッションセンスも高く、ステージ衣装だけでなく私服センスも抜群。
可愛さとおしゃれさから、世界中の女性たちにファッションアイコンとして支持されています。

話題を集めた曲は?

テイラーはこれまでに数多くの曲を生み出しているため、曲名を知らなくても「なんとなく聞いたことがある」と感じる人は多いはず。その中でも話題を集めた曲を、いくつかご紹介していきましょう。

Our Song

全米で大ヒットを記録した初期の頃の楽曲です。
楽しいデートの様子を歌った曲で、気分がウキウキします。
全米にテイラーの知名度を広めた、最高のカントリーソングと言えるでしょう。

Shake It Off

Shake It Offは5thアルバムの収録曲で、テイラー・スウィフト最大のヒット曲とも言えます。
動画再生回数も非常に多く、圧倒的な人気を誇っています。
カントリー的なスタイルから脱却した、といった評価もあるアップテンポなチューン。
第58回グラミー賞では最優秀楽曲賞にもノミネートされた一曲です。

Look What You Made Me Do

Look What You Made Me Doは6thアルバムのリードシングルで、テイラー自身につきまとう評判について歌っています。
過去の衣装を着たミュージックビデオも話題になっています。

まとめ

テイラーは、シンガーとしての実力はもちろん、ビジュアルアイコンとしても人気を集めています。まさに、全世界を虜にする歌姫であることは疑いの余地がありません。
シンガーとしての活躍にとどまらず、女優としてもマルチに活躍する彼女。その活躍を、これからも応援していきたいですね。

音楽カテゴリの最新記事