2020.5.22 サイトリニューアル!新着記事更新中

東京都内の桜撮影スポット12選!ひとり&少人数でも楽しめる名所の数々

東京都内の桜撮影スポット12選!ひとり&少人数でも楽しめる名所の数々

東京都内には桜の名所がたくさんあるので、一日で多くの名所を回ることもできます。桜が満開になる頃、お花見やお散歩で訪れたい、桜の撮影スポットを紹介します。

上野恩賜公園

お花見の場所取りとしても毎年ニュースにも取り上げられる上野恩賜公園。都内でのお花見と言えば、上野恩賜公園を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。この上野公園は、桜の種類が非常に多く、それぞれの開花時期がずれているので、早咲きから遅咲きまで、長い期間、桜を楽しむことができます。

最寄り駅からのアクセス

JR上野駅から徒歩5分

目黒川

おしゃれなお花見と言えば、目黒川!ここの特徴は川沿いに歩きながら、川に枝を伸ばす桜を眺めるというところです。宴会が禁止されているので、のんびりお花見散歩を満喫できます。
中目黒駅から池尻大橋までの桜並木は夜はライトアップされるので、夜桜の撮影も人気です。また、目黒駅周辺から歩いてみるのも楽しいです。
人気のオシャレスポットなので、女子にも大人気。特に週末は人が多く混雑するので、平日がおすすめです。

撮影のポイント

目黒川にかかる橋の上からが良い撮影ポイントになります。一般観光客も多く、順番を待ちながらの撮影になり、落ち着いて撮影という感じではありません。
日中・ライトアップ開始直後は人が多いですが、夜遅くになるにつれて人が少なくなります。
ライトアップ後半の時間帯がお勧めです。

最寄り駅からのアクセス

東急東横線中目黒駅からすぐ

新宿御苑

新宿御苑は、東京都新宿区・渋谷区にある庭園。江戸時代・譜代の家臣内藤家の屋敷跡です。日本庭園・イギリス風景式庭園・フランス式整形庭園があります。
古く大きな木も多く、都心であることを忘れてしまうほどに自然豊かな場所です。

最寄り駅からのアクセス

JR、京王、小田急新宿駅南口から徒歩10分
西武新宿線 西部新宿駅から徒歩15分
東京メトロ丸の内線 新宿御苑駅出口1から徒歩5分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅出口5から徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅C1,C5出口から徒歩5分

千鳥ヶ淵

東京都千代田区にあるお堀です。千鳥ヶ淵の名は「千鳥」の形をしていることから名付けられたと言われています。都内有数の桜の名所としても知られていて、千鳥ケ淵ボート場があり、お堀から桜を見上げながらの鑑賞が可能です。ソメイヨシノ・オオシマザクラなど約250本の桜が楽しめます。トンネルのようにお堀ギリギリまで伸びる桜の枝や散った後の花筏もとてもきれいです。
人気スポットで混雑しますが、時間を変えて夕暮れ時や夜桜もおすすめです。

最寄り駅からのアクセス

東京メトロ九段下駅から徒歩5分

東京ミッドタウン

東京ミッドタウンは、東京都港区にある複合施設。ホテル・文化施設・オフィスなど130の施設があり、春には桜
並木を楽しむことができる人気スポットです。
ミッドタウン横のカーブの道路と並木の写真が撮影の定番ポイントになっています。
道路の上にはミッドタウンに入る通路が設けられており、その上からの撮影が人気です。

最寄り駅からのアクセス

都営大江戸線 六本木駅 8番出口から直結
東京メトロ日比谷線 六本木駅から地下通路で直結
東京メトロ千代田線 乃木坂駅 3番出口から徒歩3分
東京南北線 六本木一丁目駅 1番出口から徒歩10分

増上寺

増上寺は浄土宗の七大本山の一つで、徳川家の菩提寺です。東京タワーに近く、桜の時期は観光客で賑わいます。境内には約300本ものソメイヨシノやしだれ桜が咲き誇り、東京タワーと桜のコラボレーションを楽しむことができます。
桜の時期は人が多いですが、桜の枝と東京タワーの写真を撮るには、人の多さはさほど気になりません。ゆっくりと撮影を楽しむことができます。

最寄り駅からのアクセス

都営地下鉄 芝公園駅から徒歩3分

六本木ヒルズ

六本木ヒルズは、東京都港区六本木にある複合建築施設。毛利庭園が隣接しており、春には桜を楽しむことができます。
また、六本木さくら坂もその名の通り、約400mの道路沿いにソメイヨシノ75本が並んでおり、桜の季節には満開が楽しめます。

最寄り駅からのアクセス

東京メトロ日比谷線 六本木駅 出口1 Cから徒歩3分
都営大江戸線 六本木駅 出口3から徒歩6分

隅田公園

隅田公園は東京スカイツリーと桜が同時に見られる名所です。
隅田川の屋形船や水上バスに乗って、両岸の桜並木を眺めることもできます。

最寄り駅からのアクセス

東京メトロ浅草駅から徒歩3分

浅草寺

浅草寺は、東京都台東区浅草にある聖観音宗の総本山となる都内最古の寺院です。
「雷門」でも有名な浅草寺。都内最古の寺院で平安時代の建立となっています。
撮影の被写体として人気なのは「雷門」「仲見世通り」「宝蔵門」です。
観光客がとても多い場所なので、早朝の撮影がお勧めです。境内では三脚使用は禁止されているので気を付けましょう。

最寄り駅からのアクセス

東京メトロ銀座線 浅草駅1番出口から徒歩1分
都営地下鉄浅草線 浅草駅 A4出口から徒歩2分
東部スカイツリーライン 浅草駅正面口から徒歩2分
つくばエクスプレス浅草駅 A1出口から徒歩7分

日本橋周辺

日本橋には、桜の名所として知られる江戸桜通りがあります。ここでは、毎年桜の時期に、桜色のライトアップや限定グルメを楽しむことができる「サクラフェス ニホンバシ」が開催されます。
今回で8回目の開催となる春イベント、今年も3/19(金)~4/11(日)まで開催予定です。

最寄り駅からのアクセス

東京メトロ 日本橋駅

JR中央線沿い

中央線沿いは桜の木がずっと立ち並び、特に市ヶ谷駅から飯田橋駅にかけては、電車と一緒に撮れるスポットが多くなっています。
飯田橋などの桜を電車の中から楽しむこともできますし、電車を降りての撮影も。
電車と桜の写真は難しいと思いますが、ここは中央線と総武線が往来し、かなり頻繁に通るので、失敗しても何度でもチャレンジができます。

六義園

六義園では大木のしだれ桜が咲き、これを見に多くの人が集まります。
このしだれ桜は高さ約15m、幅約20mあり、薄紅色の花が流れ落ちる滝のように咲き誇り、桜が上から降ってくるようで圧倒されます。
夜はライトアップされ、昼間とはまた違った妖艶な姿を楽しむことができますが、入園するだけでも行列ができるので、暗くならないうちに入園することをおすすめします。

最寄り駅からのアクセス

JR山手線、東京メトロ南北線 駒込駅から徒歩7分

代々木公園

園内にはソメイヨシノ、大島桜、山桜など約600本の桜が例年3月下旬頃から見頃を迎えます。満開時には「桜の園」や「中央広場」などが鮮やかに彩られます。
毎年、2月下旬から3月上旬にかけては、河津桜が見ごろとなり、一足早く春を感じることができます。

最寄り駅からのアクセス

JR山手線 原宿駅
東京メトロ千代田線 代々木公園駅
東京メトロ千代田線、副都心線 明治神宮前駅
小田急線 代々木八幡駅

あとがき

暖かくなり、桜が見ごろを迎える頃にのんびりお花見を楽しめたらいいですね。
撮影にもおすすめの桜名所スポットで癒しのひとときが過ごせますように。

旅フォトカテゴリの最新記事