2020.5.22 サイトリニューアル!新着記事更新中

始発待ちアンダーグラウンドとは?アーティスト写真を写真家・菊池茂夫が撮影、4カ月連続配信リリース

始発待ちアンダーグラウンドとは?アーティスト写真を写真家・菊池茂夫が撮影、4カ月連続配信リリース

「渋谷で終電を逃した女の子たちが暇つぶしに結成した」をコンセプトとする3人グループ、始発待ちアンダーグラウンドが、4カ月連続で毎月10日に新曲を配信リリースすることが決定。
新たなアーティスト写真は写真家・菊池茂夫が撮影、メンバーからのコメントも到着しました。

始発待ちアンダーグラウンドについて

「渋谷で終電を逃したから結成しちゃったアイドル」をコンセプトに結成されたグループ。メンバーは、オクヤマ・ウイ、フカミ・アスミ、ムラタ・ヒナギクの3人です。オルタナティブなサウンドと、激しいダンス、世界観の強いMV、そして個性豊かなメンバーが特色の3人組は、2018年4月にEP「フラストレーション」でデビュー。以後は着実にライブの回数を積み重ねて、2019年3月に1stアルバム「始発待ちアンダーグラウンド」を発売。同年5月に渋谷WWWで行われた初のワンマンライブ「夜の終わりに」は満員に。まさに注目のアンダーグラウンド・グループです。

メンバー3人のコメント

4カ月連続リリースに合わせて、メンバーであるフカミ・アスミが制作した新衣装と、写真家・菊池茂夫が撮影した新たなアーティスト写真も発表されました。メンバー3人からのコメントもご紹介します。

オクヤマ・ウイ

今までにない程アダルトな曲ができあがりました。ちょっとびっくりするんじゃないかな。果たしてこの曲を身をもって感じながら歌えるメンバーはいるのか、といったところですが、逆にそのアンバランスさが個人的には魅力的だなとおもっています。あとピアノが好きなので初のピアノ入り、うれしい!溶けるようにまとわりつく情念の曲なので、ドボドボと溺れちゃってください。

フカミ・アスミ

新曲第一弾、お待たせいたしました。前回から一年と少し、始発を待ちつつ随分と大人な女性になりました。そんな色気を感じてみてくださいね。さて、余談ではありますが仮歌の段階からどうしても死守したかった歌詞があります。そして有り難く背負わせていただきました。どの言葉なのか、ぜひ想像しながらお愉しみください。お会いできた際には答え合わせを、そしてこの素敵な曲と共に踊り明かしましょう。

ムラタ・ヒナギク

尊ぶ皆様と共に新しい音を生み出すことが出来ました。お洒落で伸ばした前髪を掻き分けながら見つめる、新しい未来への強い第一歩です。目の前で音楽を一緒に感じ合えるその時を願い、皆様に捧げます。僕は音楽に救われてきた、今度はアナタを最高の音楽の世界へ連れ去る。Take a trip。

配信リリース第1弾「TAKE A TRIP」

2020年7月10日(金)に配信リリースされる第1弾は、フリースタイルラッパーのGOMESSが作詞、東京・渋谷出身の多国籍HIP-HOP/FUNK BAND、ALIの今村怜央が作曲した「TAKE A TRIP」です。

【リリース情報】
「TAKE A TRIP」
リリース日:2020年7月10日(金)
公式WEBサイト https://482mug.com/

音楽カテゴリの最新記事